ペットドック

ペットドック

動物は言葉で体調の変化を伝えることができません。そのために、症状に現れた時にはすでに進行した末期の状態であったということも珍しくありません。

定期的に各種検査をおこなうことで、身体検査だけでは発見できない初期の異常が発見できる場合があります。また、健康な時の検査データを蓄積することにより病気発見の精度が高まります。 


毎年1月4日から3月31日までの期間と、誕生月には割引価格での検査を受け付けています。ワンちゃんネコちゃんの定期的な健康診断に、ぜひご利用下さい。

基本検査

  • 血液検査、胸腹部レントゲン検査、糞便検査、尿検査

その他追加検査

  • 心電図検査、心臓・腹部超音波検査、各種ウイルス検査、甲状腺ホルモン検査など

ペットドックしませんか?

ペットドックのながれ

①受診時に、尿と便をお持ち下さい

STEP01

※写真は、採便・採尿容器です。

②血液検査をします。

STEP02

※当日の朝ご飯は食べさせずにご来院ください。

③レントゲン検査をします。

STEP03

※腹部・胸部の撮影をします。

④検査結果の報告をします。

STEP04

※当院では、1~3月・お誕生日月にペットドックを通常よりも特別価格で行っております。

人と動物がより良い関係を結べるようにスタッフ一同皆様のご来院をお待ちしております!
スタッフブログ
Twitterやってます
キャットフレンドリー
当院での歯科治療の実施例
無麻酔下歯石除去の危険性について
"がん"についてのおはなし
猫の慢性腎臓病についてのお話
CAPP
レーザー治療
アニコム損害保険株式会社
夜間案内
夜間案内